フューテックス エンドユーザ・コンピュータシステムの融合

ホーム 企業情報 業務内容 開発コンセプト CSR活動 お問い合わせ 採用情報
開発コンセプト
開発コンセプト

QCDの取り組み

システム開発においては、各段階で問題及び課題が発生します。発生タイミングによっては事前に防ぐこともできますが、QCDに対するインパクトを考慮せず作業が進めば、後になって大きな問題となります。
当社では、問題や課題の予測とQCDの対策を常に意識して取り組んでおります。

QCDの取り組み

Quality(品質)

御客様の信頼の原点であり、ものづくりを行う上で何よりも必要です。当社としては常にお客様目線に立ち、要求以上のものを作り上げるよう意識して個々の作業を行っております。弊社が長い間経営を続けてこれたのは、この意識によって御客様との信頼を築くことができたからです。

Cost(コスト)

効率の追求を行えばコスト削減に繋がります。しかし各開発段階で問題や課題の発生は避けられません。如何に未然に問題を回避するかを常に意識し、対策を練っております。不要な作業の削減を追及する姿勢ががコストダウンに長ける弊社の強みです。


Delivery(納期)

技術者は課題・問題の発生の中でどうしても遅れが生じてしまいます。一人ひとりと全体を見渡し、課題検討のタイミングを早期に行い、問題を埋め合わせていくことで常に効率・スピードを維持しております。